On the Way to You ~ プチ・ポワゾンを探して

鹿児島に住むまでのきろくと日々のなんでもないお話。

私の毎日。

お店に、子供を連れてやってくる人も多い。

 

お店の商品を我が家のおもちゃのように扱うのはやめてほしいけど、

 

 

この間はちょっと面白い子が来た。

 

多分、5~6歳位なんだけど、私が首から提げているネームホルダーに興味津々。

 

 

手を伸ばしてきた。

 

 

まじまじと見つめ触り、結果、なんて書いてあるかはわからないみたいだけど、

 

『写真がついてる~』とか、

『かたーい!』とか。

 

きゃっきゃ一人で楽しんでいた。

 

 

 

そしたら、私の他の物にも興味を示してきて、

 

『時計、かわいいね。高い?すごく高く見えるよ』

 

『ネックレス、変わってる。でも変わってていいね!』

 

 

などと、誉め殺しにかかってきた。

 

 

かわいー!!!←単純(笑)

 

 

 

時計は仕事用にと試しに買った5000円位の安物だし、

 

ネックレスは鹿児島で買った思い出のもの。

 

 

急に誉められて、ルンルンになった(*´-`)

 

 

それにしても、この子はなんか変わってるなというか、見た目よりすごく大人びた、でも素直な素敵な子だなと思った。

 

 

 

その前は、お店で笑顔で立っているスタッフを見て、

 

『笑うな!笑うな!』と低い声を発しながら、スタッフをにらみつけている子がいた。

 

 

ダークな子である。

 

 

この子に何があったのだろう・・・と思ったりもした(笑)

 

 

この子達はこれから大きくなって、どんな大人になるのだろう。

 

 

ど真ん中な感想を持った。

 

 

辛いこともあるけど、人生は楽しい事も多いよ。

 

 

またまたど真ん中の伝えたい言葉(笑)

 

 

 

難しい事は考えなくてもいい。

 

素直に感じて表現できる。そんな人でありたい。

 

 
f:id:maplelovemagic:20180522092412j:image

 

お兄ちゃんが大阪にいって、なにやら買い込んでいたお土産をチラッ(/ω・\)

 

面白い恋人(笑) いいねぇ。