On the Way to You ~ プチ・ポワゾンを探して

鹿児島に住むまでのきろくと日々のなんでもないお話。

やるべき1日。

印象に残っている言葉をひとつ。

 

ある人と喋っていたとき、

 

 

『あなたは自分の欲しいものがちゃんとわかってるよね』

 

 そう言われて、その言葉がひっかかった。

 

 

これを言ってくれた人はさておくし、

 

 

 

どんな経路でそこにたどり着いたのかはわからないんだけど、

 

 

確かにそうだと言われて自分で気付いた。

 

 

私は私の欲しいものはちゃんとわかっている。

 

 

欲しくない物もわかっている。

 

 

やりたいことも、やりたくないことも。

 

 

今の仕事場は、ミーティングで定期的にちゃんと話する時間をもってくれる。

 

 

その時に必ず、やりたいことはある?と聞いてきてくれて、私はやりたい‼️と思っている事を素直に伝えるようにしている。

 

 

そうすると、けっこうバンバンやらせてくれるのが今の職場。

 

 

かなり恵まれていると思う。

 

 

もちろん、やりたいことだけをやりたい放題なわけではない。

 

 

やりたい、やりたくない。に関わらず、やるべき事もたくさんある。

 

 

やるべき事をきちんとやってこそ、やりたいこと、欲しいものが見えてくると私は気付いた。

 

 

やるべき事も、やりたいことへの通過点。

 

やるべき事に追われている1日でも、そこはやりたいことのほんの一部だと思うことにする。

 

 

だから、小さなものでも、小さな目標でもなんでもいい。

 

 

自分のやりたいこと、欲しいものを持っていよう。

 

 

そう思った。

 

 

 

私がブログを書いているのは、記録に残すためと、自分の頭を整理するためである。

 

 

なので、読んでいてもいまいちわからない事も多々あるだろうなーと思う(笑)

 

それでもいい。

この先、読み返したら、ぎゃーー( ・∇・)

 

ってなるかもしれないけど、それも愛しい自分。

 

今日の私の記録。

 

 

今日も1日がんばろう。